2015年6月24日の「日刊不動産経済通信」に
「グッドタイム リビング センター南」に関する記事が掲載されました。

「グッドタイム リビング センター南」新規開設についてはこちらをご覧ください。

2015年7月開設の「グッドタイム リビング センター南」は、オリックス・リビングの有料老人ホームとしては24棟目のゲストハウスとなります。

当物件では、ご入居者が日々の生活を快適に過ごしていただくため、メーカーとともに開発を進めている最新テクノロジーを利用したロボット介護機器などの補助機器を導入しています。

経済産業省「ロボット介護機器開発・導入促進事業」にて採択されている居室見守りシステムの導入により、ご入居者の動作(離床など)をセンサーで自動検知し、転倒や転落などの減少を目指します。

また、昇降式洗面台を全室に導入することで、ご入居者の体格や身体状況に合わせて、洗面カウンターの高さを変更することが可能となりました。

「グッドタイム リビング センター南」の新たな情報は「広報ブログ」と「グッドタイム リビング センター南」専用ブログで、今後も発信してまいります。

オリックス・リビングは、今後もご入居者、ご家族の心を支え、本当に求められているのに提供されていない高齢者の新しいライフスタイルを創造してまいります。

ぺージトップへ