俳句の会 琴音

2020年10月13日(火)

皆さま、台風の被害は大丈夫でしたでしょうか。

急に気温が下がり、冷たい雨が続きましたね。

体調を崩さないようにお気をつけください。

さて、本日は毎月1回開催している

GTCプログラム「俳句の会」についてご紹介します。

俳句好きのゲストが集まり、

前回決めた兼題にそって、俳句を詠みます。

俳句ポスターcut.jpg

今回の兼題は、「木の実」、「良夜」でした。

一句は自由句で、三句を発表していただきます。

俳句写真3NEW.jpg

そして、どのような想いを込めて詠んだのかを

お話していただきます。

俳句写真2.jpg

想い出話に花が咲くことや、

著名な俳人の話になったり・・・

と様々な想いがありますね。

最後に、次回の兼題を決めます。

「これは前にやったよね。」

「これは少し難しいかな。」

などと、皆さま頭を悩ませていらっしゃいます。

俳句写真6NEW.jpg

あっという間にお開きの時間です。

IMG_0792.jpg

俳句は、フロント前に掲示しておりますので

ぜひご覧ください。

ところで、8月19日が俳句の日というのはご存じでしょうか。

は(8)、い(1)、く(9)の語呂合わせであることが由来だそうです。

正岡子規研究家の坪内稔典らによって提唱されたもので、

「夏休み中の子供たちに俳句を親しんでもらう日」として

1991年に制定された記念日だそうです。

学校で俳句は習いますが、なかなか詠む機会はないですよね。

良い機会なので、私も一句詠ませていただきます。

「子が唄う 伴に奏でる 秋の虫」

まだまだ勉強不足ですね。

皆さまも、秋の夜長に俳句を愉しまれてはいかがでしょうか♬

★神奈川県川崎市の有料老人ホーム『グッドタイム リビング 新百合ヶ丘』の詳細はこちらからご覧いただけます>>

ぺージトップへ